おすすめカードローンを紹介!状況別に賢く借りる方法

活用方法を紹介!カードローンの無利息サービス

カードローンには無利息サービスを取り扱っているところがあります。無利息サービスとは、金利0円で借入ができるサービスとなりますので、上手に活用すると返済総額を減らすことができますよ。

ここでは、無利息サービスを実施している理由、無利息カードローンを利用する時のオススメな契約方法、無利息サービスがあるカードローン、そして無利息サービスの活用方法について見ていきます。

しっかり活用して、カードローンをお得に利用しましょう。

意外に知らない!無利息サービスを実施している理由

最近では無利息サービスを実施しているところが多くなってきましたが、何故無利息サービスを行うのか考えたことがありますか?

実は無利息サービスを行うことで新規ユーザーの獲得につながるのです。そのため無利息サービスの利用条件には「初めて契約する方」となっているところが多いですね。

カードローン 無利息サービスの利用条件
アコム はじめて契約する方、返済期日「35日ごと」で契約の方
アイフル はじめて契約する方、無担保キャッシングローンを利用
プロミス はじめて利用する方、メールアドレスを登録しWeb明細を利用

一度契約してしまうと、他社へ契約し直す方は少ないのです。改めて一から申込みし、契約の手続きをするのは面倒だし、カードも増えてしまい管理が大変ですよね。

そのためカードローン会社からすると、いかにして新規ユーザーを増やすかがポイントになります。新規申込が増えると、その時の金利は0円にしても、その後の利用で採算が取れるという計算ですね。

また後で詳しく説明しますが、カードローンの利用に不安がある方でも、お試し感覚で利息を支払うことなく利用することができます。

利用できそうであればそのまま継続利用し、利用が難しいようであれば解約することもできますよね。

無利息サービスを利用するなら、知っておきたい契約方法

無利息サービスには、金利の適用期間があります。いつから適用開始となるのかがポイントになりますよ。

カードローン 適用期間
アコム 契約日の翌日から30日間
アイフル 契約日の翌日から30日間
プロミス 初回出金日の翌日から30日間
プロミスでは、初めて利用した日の翌日から30日間となっていますので、カードをどのタイミングで受取っても無利息期間は30日間となります。

けれど、アコムやアイフルではいつ借入れするかによって無利息期間の日数に影響が出るのです。

カードを早く受取りたい理由

つまり、アコムやアイフルのように契約日の翌日から無利息期間が始まってしまうところでは、カードを早く受け取った方が無利息期間は長くなるのです。

カード受取日 無利息期間の日数
契約日当日 30日間
契約日の翌日 30日間
契約日の7日後 23日間

アコムやアイフルでは「契約日の翌日から30日間」無利息となっていますので、翌日までにカードを受取ることができると30日間無利息適用となります。

けれど郵送等でカード受取りまでに1週間かかってしまうと、それだけ無利息期間は短くなってしまうのです。もちろん、カードを受取り次第借入れしなければ、無利息期間は更に短くなりますよ。

契約してすぐに借入をせずに30日以上経ってから借入れしてしまうと、無利息期間の適用はなしとなります。

カードを早く受け取る契約方法

ここまで見ると、カードを早く受け取ることができると、無利息期間も最大の30日間適用となることが分かりますね。そこで、カードを早く受け取る契約方法を紹介します。

申込にはインターネット・電話・来店・郵送といった方法がありますが、この中で一番速い申込方法と言えばインターネットですね。

インターネットから申込みをすると24時間365日申込可能ですので、好きな時間に好きな場所で申込むことができます。

そして、契約方法では店舗窓口や無人契約機等の来店を利用するのです。

インターネットから申込み(パソコン・スマホ)

無人契約機で契約

無人契約機であれば、その場で契約しカード発行となりますので、すぐに利用することができますね。

店舗窓口よりも無人契約機の方が営業時間が長いところが多いため、利用しやすいですよ。

営業時間 店舗 無人契約機
アコム 平日9:30~18:00 8:00~22:00(年中無休)
アイフル 平日10:00~18:00 8:00~22:00(年中無休)

無利息期間があるキャッシングサービス一覧

無利息期間があるキャッシングサービスについて見ていきましょう。無利息期間は新規ユーザーを獲得するために行うところが増えてきていますが、全てのカードローン会社が行っている訳ではありませんよ。

カードローン 無利息サービスの内容
ノーローン 何度でも1週間無利息
セントラル 契約日の翌日から30日間無利息
レイク 5万円まで180日間無利息or全額30日間無利息
ジャパンネット銀行 初回借入日から30日間無利息

上記のように、アコム・アイフル・プロミス以外にも無利息期間があるカードローンはたくさんあるのです。消費者金融に限らず銀行カードローンでも行っているところは増えてきていますよ。

ノーローンやレイクのように30日間無利息以外のところもありますので、しっかり調べて自分にピッタリなところを探しましょう。

知っているとお得!無利息カードローンの活用方法

ここまで見てきて、無利息カードローンを行っているところは複数あり、無利息サービスの内容も各社で異なっていることが分かりましたね。活用するには以下のケースが当てはまりますよ。

  • お試し感覚でカードローンを利用してみたい
  • 急な出費で借入が必要
  • 短期間だけお金を借りたい

お試し感覚でカードローンを利用してみたい

無利息サービスは、初めて契約する方が気軽に申し込みができるようになっています。

繰り返しになりますが金利が0円ですので、借入・返済が上手くいくのか不安がある方にはお試し感覚で利用してもらうこともできます。

その時に利便性が悪かったり返済が難しかったりした場合には、解約すれば良いのです。利息が0円ですので損することなく利用することができ、お試しにはピッタリですね。

急な出費で借入が必要

急な冠婚葬祭でお金が必要、突然の事故で入院することになった、ペットの治療費が高額でお金が必要など、急な出費でお金が必要となった時には、取りあえず無利息でお金を借りていると安心ですよね。

無利息の期間中にどうやって返済していこうか、その後の返済について熟考することができますよ。

短期間だけお金を借りたい

「給料日5日前にお金が無くなってしまった…、給料が出たら完済可能」といった返済の見通しが立っている場合にもおススメですね。

ただし、アコムやアイフルのように初回に限って30日間無利息の場合は、その後の借入時には利息がかかってしまいます。

こういったすぐに完済できる場合はノーローンのように「繰り返し何度でも1週間無利息」の方が、次の給料日前にも安心して無利息で利用することができますね。

無利息サービスのあるカードローンであれば、様々なケースで活用することができます。

無利息期間の内容をしっかり確認し、自分の状況に合った商品を選ぶことが大切ですよ。

閉じる
閉じる