おすすめカードローンを紹介!状況別に賢く借りる方法

Web完結なら休日でも利用開始可能!りそなクイックカードローン

りそな銀行は都市銀行の一つですね。全国展開していますので、全国どこでも安心して利用することができます。

りそな銀行のカードローン商品は2種類ありますが、ここではスピード重視の「クイックカードローン」について見ていきます。

「今必要」な時に、スピード審査で回答し、Web契約で手続きを行えば休日でもすぐに手続き完了となります。それでは、りそなクイックカードローンの詳細やWeb契約について、借入れ・返済について見ていきましょう。

気になる!りそなクイックカードローンの詳細

りそなクイックカードローンは、6つのコースから限度額を選ぶことができます。

りそなクイックカードローン 詳細
限度額 30万・50万・70万・100万・150万・200万円型
金利 年12.475%、年11.500%、年9.000%
申込条件 20歳以上66歳未満で継続安定した収入のある方
必要書類 本人確認資料、収入証明書(50万円超の場合)
担保・保証人 不要(保証会社:りそなカード株式会社)
金利は利用限度額によって決められています。30万円型・50万円型・70万円型では年12.475%、100万円型・150万円型では年11.500%、200万円型では年9.000%となります。

申込条件の継続安定した収入には、パート・アルバイトの収入も含まれます。年収や勤続年数などの制限はありませんので、年収が低いから…といった心配はせず申込んでみましょう。ただし、学生の方は利用できません。

使いみちは、健全な消費性資金のみに対応していますので、事業性資金に利用することはできませんよ。

収入証明書について

先ほどの表の通り、収入証明書は基本的には50万円超の利用限度額の希望で必要となります。

けれど、りそな銀行が必要と判断した時には50万円以下の申込みでも収入証明書が必要となりますので、30万円型・50万円型の申込みでも正確に収入を申告しましょう。

申込時に申告した年収金額と契約の際に提出することになった年収証明書の金額が異なると、再審査となってしまい融資までに時間がかかってしまいますよ。

休日でも利用開始可能!クイックカードローンのWeb完結の流れ

クイックカードローンのWeb完結は24時間365日申し込みが可能となっています。

そして、休日でも審査回答がありますので、翌営業日を待たずに手続きまで進むことができますよ。

それでは、Web完結の流れを見ていきましょう。

申込み(口座がなくてもOK)

審査

審査結果の連絡(メールまたは電話)

契約手続き(Web契約なら来店不要)

利用開始(お手元のキャッシュカードで利用可能)

上記の流れを詳しく見ていきましょう。

申込み

Web申込みなら、24時間365日いつでも来店不要で申し込みができますので、思い立った時に申し込めますよ。

しかも、申込む時点では口座が無くてもOKとなっていますので、取り引きが無い方でも申し込めるのです。

ただし口座が無い場合は、契約手続きまでには口座の開設が必要となっていますよ。

審査

審査はスピード審査となっています。最短で申込んだ当日に回答を得る事ができますので、休日の申込みにもピッタリですね。

けれど申込み時間や審査状況などによっては、審査に時間がかかってしまうこともありますので、早めの申込みがポイントですよ。

審査結果の連絡

審査結果の連絡はメールアドレスまたは電話となります。Web手続きを選択すると、Eメールでの回答となりますので、スムーズに審査結果を受取ることができます。

休日でも審査結果のメールが届きますので、急いで結果を知りたい方にもおすすめですね。

Web手続きを希望した場合でも、諸条件によっては電話、郵送で審査回答となることもありますので、電話番号も正確に申告しておきましょう。

契約手続き

繰り返しになりますが、契約手続きにWeb契約を選ぶと、来店不要で休日でも手続き可能となります。必要書類もWebで提出となりますよ。

必要書類は本人確認資料と50万円超では収入証明書ですね。デジカメやスマホで撮影のうえ、画像データをアップロードして提出となります。

もちろん、来店・郵送での手続きも可能となっていますので、口座を持っていない場合は口座開設と同時に契約手続きをすることもできますね。繰り返しになりますが、契約にはりそな銀行の口座が必要ですよ。

利用開始

Webで手続き完了すると、休日でも利用開始ができます。急いでお金が必要な方にはピッタリですね。利用開始の案内メールが届いたら、既に持っているりそなのキャッシュカードでカードローンの利用ができます。

カードローンの専用カードはありませんので、カードがかさばることも無く、自分の口座から引き出す感覚でカードローンができますよ。

郵送で手続きをした場合は、契約手続きから1週間から10日程度利用開始まで時間がかかりますので、急いでいるならWebでの手続きがおすすめです。

コンビニATMで利用可能!クイックカードローンの借入方法

申込みから利用方法まで分かったところで、その後の借入方法も見ていきましょう。

借入方法

クイックカードローンの借入方法は3つあります。

  • 利用限度額の範囲内で借入れ
  • 預金残高+カードローンで借入れ
  • 自動融資で借入れ

りそなクイックカードローンでは、ATMと預金口座を利用して上記の借入れができますよ。

利用限度額の範囲内で借入れ

全国のりそなATM・コンビニATMを利用して、カードローンの利用限度額の範囲内で借入れができます。コンビニATMでは、セブン銀行・ローソンATM・イーネットで利用ができますよ。

ただし利用時間帯やATMの種類によっては所定のATM利用手数料がかかりますので、利用前に確認しておきましょう。

利用する時にはATM画面の「カードローン」ボタンを選択し、「ローン借入」ボタンでお取引開始となりますよ。

預金残高+カードローンで借入れ

この方法では、まず預金残高を使うため必要以上の借入れを防ぐことができますね。例えば、10,000円預金があって20,000円必要な時には、不足分の10,000円だけをカードローンから借入れするのです。

利用方法は簡単です。りそなやコンビニATMで「お引出し」ボタンを選択し、通常通り取引をすると、普通預金残高を超えた金額だけカードローンの利用限度額より自動融資となるのです。

自動融資で借入れ

自動融資とは、クレジットカードや公共料金等の引き落とし時に、残高が不足している場合は、カードローンの利用限度額より自動的に融資することです。

この機能があると、「残高不足で引き落としができなかった」という事を防ぐことができるため、遅延料金を支払ったり、滞納者として扱われたりすることが無くなりますよ。

この機能はクイックカードローンについていますので、特に手続きを取らなくても残高不足時には自動融資となりますよ。

以上3つの借入方法がありますが、自動融資以外はATMを利用してお金を借りることが分かりましたね。

借入方法 ATM操作方法
利用限度額の範囲内で借入れ 「カードローン」→「ローン借入」
預金残高+カードローン 「お引出し」→画面の指示に従う

基本は自動引落し!クイックカードローンの返済方法

借入方法は3つありましたが、返済方法は2つになります。

  • 自動引落し
  • 臨時返済

自動引落し

りそなクイックカードローンでは、毎月5日が返済日となっています。返済額は毎月5日の3営業日前の貸越残高を基準に決まります。

貸越残高 返済額
50万円以下 1万円
50万円超~100万円以下 2万円
100万円超~200万円以下 3万円

上記の返済額をりそな銀行の指定預金口座から自動引落しとなりますので、5日までに入金しておく必要がありますね。

臨時返済

りそなクイックカードローンでは、毎月の自動返済以外にもりそなATM・コンビニATMやマイゲート(インターネットバンキング)から好きな金額を返済することができます。

ATMで臨時返済する場合は、ATM画面の「カードローン」を選択し「ローン返済」で取引開始となりますよ。

マイゲートで臨時返済する場合は、ログイン後、右上の「お取引はこちら」から「マイゲート」の左メニューにある「カードローン」をクリックし、「返済する」から返済することができます。

臨時返済をしても、毎月の自動引落としによる返済はありますので、臨時返済する時には自動引落しの返済とは別にお金を用意する必要がありますね。

りそなクイックカードローンのメリット

ここまで見てきて、りそなクイックカードローンを選ぶメリットは以下の6つありました。

  • 継続安定した収入があればパート・アルバイトOK
  • Web完結で来店不要・休日も利用開始可能
  • りそなのキャッシュカードをそのまま利用可能
  • スピード審査で当日中の回答
  • コンビニATM利用でいつでも借入れ・返済OK
  • 自動融資機能で口座の残高不足にも安心

多々あるカードローンでも、休日に来店不要でWeb上で手続きができるものは少ないです。

りそなクイックカードローンは休日でも手続きが完了でき、利用開始できる点が魅力的ですね。

閉じる
閉じる