おすすめカードローンを紹介!状況別に賢く借りる方法

保証会社の保証が必要!ソニー銀行カードローンの審査から返済まで

カードローンには様々な特徴があり、どの金融機関を選ぶかによってその後の返済方法や返済する総額が変わってきますね。カードローンの利用前には、金融機関の特徴を知り、納得してから申し込む必要があるのです。

ここではソニー銀行カードローンの特徴について見ていきます。ソニー銀行カードローンはパソコン・スマホから申込可能、借入・返済はコンビニATMが利用可能となっています。

申し込みの流れや借入・返済方法、ソニー銀行カードローンの商品概要を見ていきましょう。

知っておきたい!ソニー銀行カードローンの8つの特徴

ソニー銀行カードローンには8つの特徴があります。

  • パソコン・スマホで完結
  • 初回振込サービスで急な出費にも対応
  • 金利は年2.5%~13.8%で低金利
  • 借入額は800万円まで対応
  • コンビニで借入・返済可能
  • 選べる返済日
  • 月々2,000円から返済可能
  • 利用明細はWEBで確認

それぞれ詳しく見ていきましょう。

パソコン・スマホで完結

申込みの流れでも詳しく説明しますが、ソニー銀行カードローンはパソコン・スマホで完結することができます。そのため、24時間好きな時間に申込むことができますよ。

初回振込サービスで急な出費にも対応

ソニー銀行の口座を持っていない方でも、初回に限りカードの受取り前に借入希望額を申込者の指定口座に振り込むことができます。

契約手続きを完了した時間によって振込み日が異なりますが、平日の14:30までに手続きが完了すると、完了日の当日に振り込むことができます。

カードの受取りは郵送となりますので、契約手続きから7~10日程度の日数が必要となりますが、初回振込サービスを利用すると急な出費にも対応することができますよ。

注意事項は以下になります。

  • 利用限度額の半分or30万円のいずれか小さい金額まで振込み可能
  • 指定口座は申込者本人名義のものに限る
  • 初回振込サービスの振込手数料は無料

金利は年2.5%~13.8%で低金利

金利は年2.5%~13.8%となっていますので、銀行ならではの低金利ですね。利用限度額に応じて基準金利が決められていますよ。

利用限度額 基準金利
10万・20万・30万・40万・50万円 年13.8%
60万・70万・80万・90万円 年12.8%
100万円 年9.8%
150万円 年9.0%
200万円 年8.0%
300万円 年6.0%
400万円 年5.0%
500万円 年4.0%
600万円 年3.5%
700万円 年3.0%
800万円 年2.5%

上記のように細かく決められており、高額融資になればなるほど低金利となっていますね。

借入額は800万円まで対応

先ほどの金利の表で見ると分かる通り、借入額は800万円までの18種類となっています。ソニー銀行では、申込時に利用限度額の選択ができません。

ソニー銀行が審査のうえ、借入可能な最大の利用限度額を提示することになります。そのため100万円借入したいと思っても、審査の結果50万円が提示される可能性もありますよ。

けれど、契約手続き完了後にサービスサイトから利用限度額変更の申込みができますので、ある程度借入れ・返済の実績を作ってから利用限度額の変更を申込むと希望額へアップさせることもできますね。

コンビニで借入・返済可能

ソニー銀行カードローンでは、ATM手数料0円でコンビニATMの利用ができます。

提携ATM 借入手数料 返済手数料
セブン銀行/イオン銀行 0円 0円
E-net/ローソン/三菱東京UFJ銀行/三井住友銀行等 月4回まで0円 0円

手数料は夜間や土日祝日でも変わらないため、いつでも安心して利用できますね。

選べる返済日

毎月の返済日は、2、7、12、17、22、27日の中から選ぶことができます。

給料日が5日なら返済日を7日に指定しておくと、返済に困ることがありませんね。

返済日が土・日曜、祝日等の銀行の休日にあたる月は、ソニー銀行の翌営業日が返済日となりますよ。

月々2,000円から返済可能

ソニー銀行では月々の返済額は、前月のローン返済日の利用残高で決定します。つまり、7日を返済日に指定すると6日までの利用残高が翌月7日の返済額に影響しますよ。

前月ローン返済日の利用残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超100万円以下まで20万円増えるごと 2,000円ずつアップ
100万円超150万円以下 15,000円
150万円超200万円以下 20,000円
200万円超300万円以下 30,000円
300万円超400万円以下 35,000円
400万円超500万円以下 40,000円
500万円超700万円以下まで100万円増えるごと 10,000円ずつアップ
700万円超 70,000円

利用残高が増えると返済額も増えていきますが、利用残高が10万円以下であれば返済額は月々2,000円と手軽な返済額となりますよ。

利用明細はWEBで確認

ソニー銀行では利用明細はWEBで確認することができます。自宅に郵送されることがありませんので、周りに内緒で借入れしたい方にもピッタリですね。

保証会社の保証が必要!ソニー銀行カードローン審査の流れ

ソニー銀行の審査の流れは以下になります。

スマホ・パソコンから申込み

メールで仮審査結果の確認

勤務先に在籍確認、申込意思の確認

必要書類の送付(FAXまたは郵送)

メールには本審査結果の確認

契約手続き完了

本審査の結果は、仮審査の結果と異なる場合もあります。仮審査は、申込者の利便性にポイントを置き、申込者が申告した最低限の情報をもとに審査となっています。

けれど本審査では仮審査とは異なる審査内容を行っており、仮審査では可決となった場合でも本審査では審査基準を満たさず、否決となることもありますので仮審査に通れば本審査も大丈夫という訳ではないのです。
。l
必要書類の送付は必要な方だけとなります。

  • 初回振込サービスを希望
  • 50万円を超える利用限度額を希望

ソニー銀行に口座がなく初回振込サービスを希望する場合は、振込指定口座の普通預金通帳またはキャッシュカード券面のコピーや本人確認資料のコピーの提出が必要になります。

  • 振込指定口座の普通預金通帳またはキャッシュカード券面のコピー
  • 本人確認資料のコピー

また50万円を超える利用限度額を希望する場合は、年収を確認できる資料のコピーが必要となります。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書または課税証明書
  • 確定申告書
  • 納税証明書(その1・その2)

書類の提出が必要な方は、ソニー銀行に必要書類到着後に本審査の結果となりますよ。ソニー銀行ではFAXまたは郵送で提出となりますので、急いでいる時にはFAXがおススメですね。

保証会社の保証が必要!

ソニー銀行カードローンでは、保証会社の保証が必要になります。利用条件にも、保証会社の保証を受けられる方となっています。

ソニー銀行に限ったことではなく、銀行カードローンでは返済が滞ったときに備えて、保証会社の保証が必要になっていますよ。

気になる!ソニー銀行カードローンの借入・返済方法

ソニー銀行カードローンの特徴や審査の流れを見てきたところで、借入・返済方法を紹介していきます。

借入方法

ソニー銀行カードローンの借入方法は3つあります。

  • 提携ATMから借入れ
  • サービスサイトから借入れ
  • テレホンバンキングで借入れ

提携ATMからカードローン専用カードを使って借入れができます。既に紹介した通り、コンビニATMや銀行ATMが提携ATMとなりますよ。

サービスサイトから借入れするにはスマホの場合はログイン後に「メニュー」→「カードローン」→「借入」、パソコンの場合はログイン後に「商品一覧」→「カードローン」→「借入」にて利用できます。

テレホンバンキングで借入れするには、カスタマーセンターへ電話し、サービス番号「5#」を押し、自動音声にしたがって手続きを行います。

サービスサイトやテレホンバンキングから借入れする時には、ソニー銀行の円普通預金口座へ入金となりますよ。

返済方法

ソニー銀行カードローンの返済方法は2つになります。

  • 口座引落
  • 随時返済
毎月の返済は「ソニー銀行の円普通預金口座からの引き落としのみ」となっています。ちなみにソニー銀行カードローンでは、ソニー銀行の円普通預金口座を持っていることが条件となっています。

申込時にソニー銀行の円普通預金口座を持っていない場合でも、同時申し込みが可能となっていますので心配はいりませんよ。

随時返済では、毎月の返済とは別に好きなタイミングで好きな金額の追加返済ができます。追加返済ですので、毎月の返済である口座引き落としとは別になりますよ。

  • サービスサイトで追加返済
  • 提携ATMで追加返済
  • テレホンバンキングで追加返済

サービスサイトでの追加返済は、スマホの場合はログイン後に「メニュー」→「カードローン」→「返済」、パソコンの場合はログイン後に「商品一覧」→「カードローン」→「返済」となります。

提携ATMで追加返済の場合は、既に紹介した提携ATMでカードローン専用カードを利用して入金となりますよ。

テレホンバンキングで追加返済の場合は、ソニー銀行カスタマーセンターへ電話し、サービス番号「5#」を押し、自動音声にしたがって手続きとなります。

一部返済では元金のみの返済となりますので、追加返済した金額は全て元金に充てられます。効率よく返済していこうと思ったら、細目の追加返済がポイントになりますね。

これで納得!ソニー銀行カードローンの商品概要

最後に、ソニー銀行カードローンの商品概要をまとめておきましょう。

ソニー銀行 カードローン
利用限度額 800万円まで
金利 年2.5%~13.8%
利用条件 20歳以上65歳未満、安定した収入のある方
借入方法 提携ATM、サービスサイト、テレホンバンキング
返済方法 口座引落、随時返済(サービスサイト、ATM、テレホンバンキング)
遅延損害金 年14.6%
担保・保証人 不要

申込む本人に収入がなくても、配偶者に収入がある場合は利用限度額50万円までで申込可能となっています。

学生の場合は、アルバイトやパート等で本人に収入がある場合に申込可能となりますよ。

ソニー銀行はネット銀行となりますので、店舗で相談ということが難しくなっています。

けれどチャットボットを利用すると、24時間365日質問に答えてもらえますので、質問がある時には気軽に相談することができますよ。

閉じる
閉じる