おすすめカードローンを紹介!状況別に賢く借りる方法

西日本シティ銀行カードローン「キャッシュエース」の審査や特徴

西日本シティ銀行は福岡市博多区に本店があります。カードローン「キャッシュエース」を利用するには、取扱店の近くに住んでいる、または勤務している方が申込対象となります。

つまり、西日本シティ銀行の本支店の場所を知っている方や名称を知っている方が対象となりますね。

ただし東京都内、大阪府内にも店舗はありますが、こちらではカードローンの取り扱いはしていませんので取扱店の確認が必要です。

ここでは、西日本シティ銀行カードローン「キャッシュエース」の審査から借入れまで、商品の特徴等を紹介していきますよ。

西日本シティ銀行カードローンは専業主婦の申込みもOK!

西日本シティ銀行カードローンは、パート・アルバイト・専業主婦・新入社員の申込みも可能となっています。

  • パート
  • アルバイト
  • 専業主婦
  • 新入社員
  • 年金生活者

西日本シティ銀行カードローンは安定した収入があれば、上記の方でも申し込めますよ。

パート・アルバイトの申込み

「年収が低いからカードローンに申込めない…」など悩んだことはありませんか?西日本シティ銀行カードローンでは、パート・アルバイトも申し込みOKと明記してありますので、安心して申し込むことができます。

20万円以下の利用残高であれば返済額は5,000円となっていますので、返済予定も立てやすいですね。

利用残高 返済額
20万円以下 5,000円
20万円超50万円以下 10,000円
50万円超150万円以下 20,000円
150万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円

専業主婦の申込み

専業主婦の申込みでは、配偶者に安定した収入があれば申込可能となっています。

専業主婦は本人に収入が無いため、借入れできるところは限られてしまいます。

西日本シティ銀行であれば専業主婦の申込可能と明記してありますので、配偶者に安定した収入がある専業主婦であれば、安心して申し込めますね。

新入社員の申込み

カードローンの申込には、勤続年数が関係してきます。働き始めてすぐの申し込みは慎重に行わなければ、審査に通ることができません。

半年以上で申し込みができるところもあれば、3年以上を申込み対象としているところもあるのです。

西日本シティ銀行であれば、新入社員の申込みも可能となっていますので、働き始めてすぐでも勤続年数を気にせず申し込めるのです。

年金生活者の申込み

年金生活者の申込みでは、年金を安定した収入と見なすところと見なさないところがあります。西日本シティ銀行カードローンでは、年金生活者でも申込可能となっていますので、年金で返済できる範囲で借入しましょう。

西日本シティ銀行カードローンの利用は簡単!便利!

専業主婦や年金生活者でも申込可能となっている西日本シティ銀行カードローンのもう一つの特徴は、利用が簡単・便利という点です。

  • 西日本シティ銀行ATMで引き出し
  • 自動立替機能で借入

上記の方法で借入することができますよ。

西日本シティ銀行ATMで現金の引き出し

西日本シティ銀行ATMを操作して借入れすることができます。

ATMで「カードローン」を選択

「お借入れ」を選択

返済用普通預金口座のキャッシュカードを挿入

預金の引き出し方法と同じ操作で借入操作完了
銀行ATMで普通預金口座のキャッシュカードを使って借入れしていると、預金の引き出しか借入かは周りからは分かりませんので、周囲の目も気にせず借入れできますね。

また、預金の「お引出し」ボタンから操作すると、出金額より預金残高を差し引いた不足額がカードローンからの借入れとなる機能もありますよ。

自動立替機能で借入

自動立替機能とは、公共料金やクレジットカード等の引き落とし時に不足する金額を、自動で立替えて引き落とし可能にする機能になります。

例えば返済用普通預金口座の残高が7,000円の時に、30,000円クレジット引き落とし請求があった場合には、不足分の23,000円をカードローンが自動的に立て替える機能になりますよ。

返済用普通預金口座の残高が7,000円

30,000円のクレジット引き落とし請求

23,000円の不足分をカードローンで自動立替

通帳残高は0円

次の返済日までに返済額の入金をする必要あり

立替後には、通帳残高は0円になりますので、次の返済日までには返済額の入金をする必要があります。また、立替当日に現金入金された場合は立替はなかったものになりますので、利息を請求される心配もありませんよ。

公共料金やクレジットカードの引落日を忘れていたという時でも、急いで入金しに行く必要がないので便利ですね。

西日本シティ銀行カードローンの審査から利用までの流れ

西日本シティ銀行カードローンの審査から利用までの流れを見ていきましょう。

パソコン・スマホ・電話から申し込み

審査後、結果の連絡

契約内容の入力(インターネット)または借入申込書へ記入(郵送または来店)

契約

審査では本人確認または申込内容の確認のため、勤務先または自宅に電話があります。連絡がつかない場合は、手続きが遅れたり審査ができなくなったりすることもありますので、連絡のつく番号で申込みましょう。

郵送契約を希望する場合は、借入申込書が送付されますので、必要事項を記入後に必要書類を同封のうえで返信用封筒にて返信しましょう。

WEB完結の場合は郵送や来店による手続きは不要になりますので、スムーズに手続きを終わらせようと思ったらインターネットで契約内容の入力をするとラクですよ。

これで納得!西日本シティ銀行カードローンの商品内容

西日本シティ銀行カードローン「キャッシュエース」の商品内容は以下になります。

西日本シティ銀行カードローン キャッシュエース
申込金額 300万円以内
金利 年13.00%~14.95%
利用条件 20歳以上69歳以下で収入のある方
必要書類 通帳・届印・本人確認資料
借入方法 ATM、自動立替機能
返済方法 毎月10日に返済用普通預金口座より自動返済
担保・保証人 不要

金利は契約額に応じて決まっています。

契約額 金利
100万円未満 年14.95%
100万円以上 年14.00%
200万円以上 年13.00%

契約額が高額になると金利も低くなり、返済がラクになりますよ。

繰り返しになりますが西日本シティ銀行カードローンは、取扱店の近くに住んでいる、または勤務している方が対象になります。

具体的には、長崎県・佐賀県・福岡県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・山口県宇部市・下関市・広島県広島市・福山市・岡山県岡山市となります。

上記の申込条件を満たす方で、カードローンを考えている方、西日本シティ銀行カードローンであれば、パート・アルバイト・専業主婦・年金生活者でも申し込みができ、簡単・便利に借入れができますよ。

閉じる
閉じる